え!?ストレートは大手通販サイト販売だから安心!

買って正解でした。ペール缶の口に先にアタッチメントを付けてからポンプを入れた方が取り付けはしやすいです。バイクのオイル交換のサイクルが結構短く、ペール缶買いしたのでポンプを用意です。

早速ご紹介!

2017年11月03日 ランキング上位商品↑

ストレートペール缶ポンプ STRAIGHT/36-771 (STRAIGHT/ストレート)

詳しくはこちら b y 楽 天

逆にこれ以上吐出量が多いと、使用しづらいと思います。(エレメント交換もする時は下抜きですが)こんな便利な商品があったのならもっと早くからペール缶購入すればよかったと後悔するくらい便利でコスパに優れてます。小ぶりなサイズですがドラム缶用のアダプタも付属していて親切です。。材質も金属のため、外観上の劣化を心配する必要もないので、良い商品だと思います。これだけのために台を買ってコックを付けるのも本末転倒だし…といろいろ検討した結果!こちらのポンプに決めました。移すまでは全く問題ありませんでしたが!ペール缶からポンプを片付ける時に結構な量がポンプ内に残っており!こぼさずに排出するのが難しかったです。ペール缶のオイルを購入しましたので、吸出し用にこのポンプも購入しました。多少の力は必要です吐出量・吐出時の抵抗ともに問題ありません。思ったよりガッチリしたポンプです。さすがに個人でドラム缶買いはしませんけど。まぁペール缶への固定がもう少ししっかりしてればもっと良かったのですけどね。価格は安いですが!しっかり取付できて無駄なくスムーズに必要な量を取り出すことができます。それとポンプをペール缶から外して!保管する場合はポンプ内にオイルがそれなりに残っているので!排出させてあげる必要があります。w個人的には1回のポンピングでもうちょっと出てもいいかなとは思いますが、イライラするほど少ない訳でもありません。一回のポンピングで200mlは移すことが出来るので楽でした。4Lをオイルジャッキに移すために使用しました。金属製だし長く使えそうです。使用後!私は本体を抜いて保管していますがその処置がちょっと面倒です。これまでは!重いペール缶を持ちながらこぼさないかドキドキしながらオイルをジョッキに注いでしましたが!そんな苦労はなくなりました。少し面倒なのがポンピングをやめても少しオイルが垂れてくるので、オイルを抜く前にオイルの準備をして抜いている間に垂れるのが収まるのを待つか、受け皿を準備した方がいいと思います。スイスイ吸えて!使いやすいです。ポンプ自体の剛性もしっかりしてますし!ポンピングも軽くてよい感じです。配送は早くて無事に届きました。ペール缶の注ぎ口にしっかりと取り付けが出来て!ポンプの高さも蝶ネジの止める位置を変えるだけで自由に調整が出来るのでジョッキと残油に合わせて調整が出来ます。ペール缶用に購入。さすがに個人で使うことは無いですが・・・(^_^;)いずれにしても値段以上に使える良いものです(^^♪0W20のエンジンオイルペール缶用として使っていますが!スムーズにオイルを取り出すことができとても使いやすいです。缶を持ち上げるよりも楽にキレイに注げました。蛇口に付けるホースも付属しているので位置が合えば直接エンジンに入れるのにもいいかなーとか思ってます。ペール缶に差しっぱなしにしたくないので、片付けが面倒ですが、、、この価格で・・・とても便利です。この値段とは思えないほどいいものでした。正直そう頻繁に使うものでもないので、安いもの・・・悪く言えば使えればいい程度のものと購入しましたが、ストレートさんごめんなさい。安かったのでエンジンオイルをペール缶で購入…したのはいいけど、小分けにするのが意外と大変ということに後から気づきました。ペール缶にきっちり接続出来れば付けたままでも良いのですが…。操作が重いとか!吐出量が少ないなんてプレビューもありましたが!全くそんなことないと感じました。ただし、ペール缶の口にそのまま入れるだけですので缶と本体に隙間が生じます。ドラム缶用に延長ホースがついているのもいいですね。ちなみにオイル抜きは、ポンプ式の上抜きを使うので複数台でもあっという手を殆ど汚さず、短時間に終わります。耐久性分かりませんがこぼさず移し替えができるのでいいです。ドラム缶用のキットも同梱されてたけど絶対に使わないから、もったいないかな。自家用車2台&バイクのオイル交換をペール缶で行うにあたり、購入。要望というか!ペール缶に取り付ける時にもうちょっと機密性があれば付けっぱでいいかなと思ったんですが!それはちょっと無理っぽいのでそんなアダプタがあると嬉しいなぁと。